ホットラインの同行援護従業者養成研修 東京板橋会場

まずはお電話で!お問合せをお待ちしております
フリーダイヤル. 0120-951-868
営業時間 AM8:00 ~ PM20:00 休日もOK

HOME > 同行援護従業者養成研修 > 東京板橋会場

募集中

同行援護従業者養成研修 東京板橋会場


 【募集中】9月一般・10月応用コース

 

【お知らせ】

1. 電話受付時間短縮についてお知らせ
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記の通り電話受付時間を短縮致します。
 お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。
  【 変更後の受付時間 】
    お申込み・お問合せ
    0120-951-868:月曜~土曜 8:30~19:30 

    受講生様専用 お問合せ
    0120-246-824:月曜~金曜 8:30~19:00 土曜 8:30~17:00


2.検温・マスク着用のお願い
 受講当日は検温・マスク着用をお願いしております。発熱や体調不良の方は、ご連絡お願い致します。受講日振替にてご対応致します。 各都道府県・市の対応に基づいて中止や延期になる場合が御座います。当校よりご連絡を致しますので宜しくお願い致します。


icon 講習日程

ページトップに戻る

東京板橋会場
 募集中
自宅学習
日程順 日程1 2021 日程2 日程3
一般課程
日程
9月11日(土)
9月12日(日)
応用課程
日程
10月8日(金)
10月11日(月)
※日程は変更になる場合があります。
※ご確認ください
・規定の人数に満たない場合、延期又は中止をする場合があります。
・開講が決定しましたら、開講決定の連絡を致します。
・キャンセルについては、必ずご連絡願います。
・開講決定の連絡後にキャンセルされる場合、返金は基本応じかねますのであらかじめご了承願います。
★受講開始はお早めに 全カリキュラムを履修すると、修了証が発行されます。
応募は先着順!定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
※定員については、お問い合わせください。

※お申込み人数が弊社規定に満たない場合は、止むを得ず日程を変更する場合がございますので、ご了承ください

icon 会場 東京板橋会場

ページトップに戻る


東京都板橋区大山東町51−1 板橋区立文化会館













[ 同行援護従業者養成研修を開催します ]

「ガイドヘルプサービス」は、視覚障がいのある方の社会参加の実現に欠かせない障害者総合支援法に基づく「同行援護」として、サービスが提供されます。 具体的な、援助の内容は、視覚障がいにより移動が著しく困難なご利用者に対して、外出時に同行して行う移動の援護、代読や代筆、排せつおよび食事などの介助その他の外出に必要な援助を行うことです。これらの支援を行うには、本講座である同行援護従業者研修の修了が必要です。この資格は、視覚障がい者の自立と地域社会への参加を支援する大切な役割を担います。 このチャンスにステップアップし、あなたの活躍を待っている社会に貢献しましょう。
資料請求は無料です。お気軽にご請求ください。

 

講習会について

icon 講習についてのお問合せは、まずはお電話を
    0120-951-868
お問い合わせ

icon 講習の内容

ページトップに戻る

【同行援護の目的】
視覚障害者の方の外出時の安全と社会参加を支援し、自己実現を図っていただく事を目指します。


【従来の移動支援(ガイドヘルパー)と同行援護の違い】

   ◆従来の移動支援◆
主な業務内容→外出支援の「介護」
○代読・代筆が含まれていない
○コミュニケーション支援が含まれるか不透明
○利用内容や目的地に柔軟性がない

   ◆同行援護で新たに明記◆
主な業務内容→移動に必要な視覚情報を提供
○代読・代筆
○情報処理
○コミュニケーション支援

【同行援護のサービス内容例】
公的機関、銀行等への外出/通院(病院内を含む)/日常生活での買い物/冠婚葬祭/墓参り/余暇活動、スポーツ/会議、研修

同行援護の詳しい説明は厚生労働省のホームページから(PDF)

icon 対象になる方(必要資格など)

icon 講習時間の概要
 一般課程
一般課程の通学は
スクーリング通学が2日間の場合

 一部座学科目は通信教育(自宅学習課題を郵送提出)
スクーリング通学3日間の場合
 (3日間の場合は通信教育はありません)

<研修内容>
下記日程表ご参照
視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等に同行して、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護や排せつ及び食事等の介護、その他の当該障害者が外出する際に必要な移動に関する一般的な知識及び技術を習得します。
同行援護従業者の資格要件となります。
<受講資格>
特になし


応用課程…2日間
<研修内容>
一般課程において習得した知識及び技術を深めるとともに、特により深い障害及び疾病の理解や場面別における同行援護技術等を習得します。
同行援護サービス提供責任者の資格要件となります。
<受講資格>
下記のいずれかに該当する者・同行援護従業者養成研修一般課程修了・ガイドヘルパー養成研修(視覚障害者研修課程)修了・移動介護従業

ページトップに戻る

icon 受講料・費用
一般課程/応用課程のそれぞれ料金の設定があります。

一般課程:27,500円
応用課程:18,500円
セット(一般+応用)でお申し込みの方は割引き致します!
合計:46,000円 →  39,000円
※2020年8月以前に一般課程のみを受講された方へ
2020年9月から使用テキストを「同行援護従業者養成研修テキスト第3版(中央法規出版)」に変更しております。
応用課程を受講される場合は、別途テキスト代2,640円が必要です。

お支払い方法:お申込後到着する資料に同封の払込取扱票をお近くの郵便局にお 持ちの上、ご入金をお願い致します。



詳しくはお電話、メールで!資料請求も無料です。
しかくの学校ホットライン 受付センター
〒899-4341 霧島市国分野口東6-11 MBC開発国分ビル3階
TEL:0120-951-868
FAX:0995-73-7706
お問い合わせメール
<受講生様専用ダイヤル>
TEL:0120-246-824
しかくの学校ホットライン
〒840-0831 佐賀県佐賀市松原1-4-4 アールビル1F
TEL:0952-22-8995

ページトップに戻る